※高等教育の修学支援新制度(無償化制度)対象校

留学生の方はこちら

  • TOP
  • キャビンアテンダントコース

キャビン
アテンダントコース

CABIN ATTENDANT

2年制

就職内定速報

ANAウイングス㈱

キャビンアテンダントコース 遠藤 美穂さん

詳しくはコチラ

㈱ジェイエア

キャビンアテンダントコース 小黒 彩さん

詳しくはコチラ

ジェットスター・ジャパン㈱

キャビンアテンダントコース 佐藤 亜祐美さん

詳しくはコチラ

春秋航空日本㈱

キャビンアテンダントコース 米木 成紗さん

詳しくはコチラ

スカイマーク㈱

キャビンアテンダントコース 川舩 美里さん

詳しくはコチラ

スカイマーク㈱

キャビンアテンダントコース 髙橋 友里さん

詳しくはコチラ

全日本空輸㈱

キャビンアテンダントコース 山根 茉凜さん

詳しくはコチラ

Peach Aviation㈱

キャビンアテンダントコース 岡山 綾月さん

詳しくはコチラ

就職内定速報

就職実績

※2019年度卒業生より一部抜粋

全日本空輸㈱ ANAウィングス㈱
㈱ジェイエア スカイマーク㈱
ジェットスター・ジャパン㈱

ホスピのキャビンアテンダントコースで取れる資格

TOEIC®

TOEIC®は英語によるコミュニケーション能力を測る国際的な検定。エアライン業界では英語力が必要不可欠です。

みんなの外国語検定

外国人とのコミュニケーション力を測る検定。実際の会話を想定し、さまざまなシチュエーションから出題されます。

手話技能検定

全国共通基準の手話技能を測る試験で、日常の手話を理解できるようになることを目指します。

ハングル能力検定

韓国・朝鮮語の検定試験の中では日本で一番歴史が古く、唯一の日本語母語話者のための検定試験です。

中国語検定

日本中国語検定協会が実施する、主に日本語を母語とする中国語学習者を対象とした検定試験です。

ホスピのキャビンアテンダントコースで目指せる仕事

画像クリックで拡大できます。

キャビンアテンダント

客室乗務員(CA)は、機内で乗客の安全を守る”保安要員”としての役目と、乗客が快適に航空機を利用できるようなサービスを提供する”接客要員”としての役目を併せ持つ。採用倍率の高い人気職。

グランドスタッフ

空港を訪れたお客様がスムーズに航空機に搭乗できるよう、チェックインから搭乗までのサポートをする仕事。ラウンジ接客や手荷物の預かりなど仕事の幅は広く、他部署と連携する機会も多い。

ホスピの
キャビンアテンダントコースの特長

01

“圧倒的”業界ネットワーク

憧れだけで終わらせない
本気のネットワーク

本学園と航空業界との強い繋がりを活かし、あなたの夢を全力で支えます。

現役社員講師

業界を熟知した専任の業界出身講師に加え、航空会社からの出向で教鞭をとる現役社員講師からの直接指導により、最新の業界事情にも対応した知識や技能を身につけることができます。

企業連携プログラム

ホスピタリティスキルコンテスト

8分間で接客スキルを競います。審査員は大手航空会社のキャビンアテンダント、グランドスタッフ、採用担当の皆様で、業界目線のリアルなアドバイスが得られます。

特別授業

大手航空会社の人事担当者様を学園に招き、航空会社の現状や各会社の取り組みについてお話いただきます。


02

“徹底的”英語教育

ホスピオリジナルの
英語学習メソッド

ホスピオリジナルの”英語学習メソッド”でエアライン業界に必要な英会話力を身につけ、あらゆるシチュエーションに対応できるスキルを養います。

オンライン英会話

週5回、タブレットとスカイプを活用し、海外の講師と英会話を行います。一人ひとりのレベルに合わせたマンツーマンレッスンで、会話力を短期間で向上させます。

Listening・Reading Training

キャビンアテンダントに必要なTOEIC®600点以上を目標に、長文読解とリスニング力を強化し、バランスよくスコアアップを目指していきます。

Conversational English

日常生活や旅先で実践的に使える英会話力を身につけ、コミュニケーションスキルを養います。

中国語・韓国語

訪日外国人数が増加するなかで、増え続けるアジア圏のお客さまへの対応を想定し、中国語もしくは韓国語の基礎会話力を習得し、最終的に中国語・ハングル能力検定を目指します。


授業外での
サポートも充実

コーチングスタッフ

英語学習の悩みを解決してくれるのが、ホスピが誇るTOEIC®コーチングスタッフ。苦手な学生向けに考えられたホスピのオリジナルメソッドでスコアアップ!

個別ポートフォリオ

自身の学習の進捗を把握し、目標に向かって計画的に学習できる仕組み。ポートフォリオをもとにコーチングスタッフからアドバイスを受けます。

アダプティブラーニング

各学生に適したレベルで自身のペースで学習できるアダプティブラーニングを導入。授業外でもオンライン上の問題をそれぞれのやりたいタイミングで実施できます。

TOEIC®で多くの生徒が
大幅にスコアアップ!

瀧尾 想さん

私立日本航空高校
(山梨)出身

石井 沙良咲さん

私立翔凜高校
(千葉)出身

新田 みゆさん

県立瀬谷高校
(神奈川)出身

全員行けるセブ島留学
セブ島留学4つのポイント

学費無料

飛行機代無料

寮費無料

食事無料

1年生の4月に日本で英語の基礎を復習した後、5月から約1ヶ月間フィリピンに留学!英語学習の習慣付けと勉強方を身につけます。

①マンツーマン授業が基本
フィリピンではマンツーマン授業が基本。各生徒のレベルに合わせて授業を行うので英語が苦手でも会話力のアップにつながります。

②生活も安心のサポート
食事はしっかり3食付。生活の心配をせずに思い切り勉強できます。また、ホスピの先生も同行するので、万が一のトラブルでも安心です。

③課外授業も充実
授業外のアクティビティや施設訪問、ボランティア活動など語学だけではないさまざまなフィールドワークを行います。

POINT.01 一人ひとり違う!英語漬けのタイムスケ ジュール

マンツーマンレッスン5コマとグループレッスン2コマを繰り返し徹底的に苦手分野を克服します。

1日の過ごし方
(ある学生の1日の時間割)

8:55〜9:40 グループレッスン
9:50〜10:35 マンツーマンレッスン
10:45〜11:30 マンツーマンレッスン
11:40〜12:25 実習
ランチ
12:35〜13:20 マンツーマンレッスン
13:30〜14:15 グループレッスン
14:25〜15:10 実習
15:20〜16:05 マンツーマンレッスン
16:15〜17:00 マンツーマンレッスン
ディナー
18:30〜19:15 オプションクラス

マンツーマンレッスン

1日5コマ、語学学校の先生と1対1で行う授業。一人ひとりのペースに合わせ会話形式で行うため、英語が苦手な方でも理解できない単語や文法はその場で聞くことができ、リスニング力とスピーキング力を身につけることができます。

グループレッスン

少人数グループで行う授業。本校の学生だけでなく語学学校に在籍している、他国の留学生と一緒に受けるため、語学だけでなく異文化も学ぶことができます。トークやディスカッションなど、楽しみながら語学力アップをめざします。

オプションクラス

映画やテレビ番組・音楽・ダンスを通して語学を学ぶ授業や、発音やライティングに特化した授業など内容はさまざま。学生の希望によりクラス分けされる選択授業です。

レベルチェックテスト

留学中に2度実施される、スピーキングとリスニングのレベルチェックテスト。1回目のテストから大幅に語学力がアップする学生も!

POINT.02 現地の方との交流を通して英語を学べるアクティビティ

ボランティア活動や様々なアクティビティを通して、語学だけでなく異文化にも触れ合います。

孤児院ボランティア

現地の孤児院を訪問し、子どもたちが楽しめるイベントを開催します。企画・運営は全て学生が行い、ソーラン節や日本語講座などの日本の文化や伝統を教えるイベントから、大縄跳びや運動会など体を動かすイベントまで内容はさまざま。また、コミュニケーションは英語で行うため、ルール説明や子どもたちとの会話は全て英語です。孤児院ボランティアを通して、実際に現地の孤児院が抱える課題や子どもたちの生活を見ることができ、語学留学だけではない貴重な経験ができます。

ジンベイザメツアー

休日には現地のアクティビティを体験することができます。サンゴ礁が美しく、とても透明度の高い海に囲まれたセブ島では、ジンベイザメやウミガメと一緒に泳げるツアーが人気です。もちろんツアーを案内してくれる現地の方とは、英語でコミュニケーションを取ります。

※情勢により内容が変更になる場合があります。

03

“主体的”行動力・思考力

主体的に取り組み、
問題解決力を養う

航空業界に求められる、ホスピタリティマインドやコミュニケーションスキル、他者を尊重しお互いを高め合う姿勢を授業を通じて身につけていきます。

キャビンアテンダント実務

ドリンクや機内食サービスを通して、サービスの基本である言葉遣いや立ち居振る舞いを学びます。機内で起こりうるさまざまな事例のロールプレイを何十回も繰り返し行い応用力を身につけます。

航空業界研究

各航空会社の成り立ちや企業理念、CI(Corporate Identity)、就航路線、サービス、顧客価値、ターゲティング、CSRなどの研究を通して、今までにない新規航空会社をグループ毎に考え、プレゼンテーション形式で提案します。

時事研究

政治経済、国際、社会一般など社会人の基本となる時事問題について学び、グループワークやプレゼンテーションを通して考察力や発表力を養います。

ホスピタリティ研究

ホスピタリティとは何かを「マナー」「コミュニケーション」「接客ケーススタディ」「SDGs」「企業の取り組み」などを通して、考えていきます。また、各自が各項目のホスピタリティ目標を設定し、実際に行動へ移していきます。

Multicultural Studies(多文化理解)

多様な文化の人々が、共によりよく生きることのできる社会をめざす「多文化共生」について、必要な視点や考え方をグループワークを通して学びます。将来、さまざまな国のお客様が利用する空港や機内でより良好なコミュニケーションがとれるキャビンアテンダントを目指します。

CA就職強化プログラム奨学金

キャビンアテンダントを目指す方に向けた授業外スクールの受講奨学金。航空会社主催の外部スクールにダブルスクールで通う奨学金と本校独自の就職講座に通う2パターンがあります。

04

“徹底的”就職サポート

継続的なサポートで
一人ひとりを徹底指導

一人ひとりがなりたい自分になるために、納得いくまでとことん向き合います。

業界研究

航空会社・航空輸送事業の特性、歴史、最新の航空事情、安全に対する取り組みなどを学び、会社の比較や特長を発表します。

エントリーシート対策

指導を行うのは航空業界出身の講師が中心。業界の知識からなる徹底した指導を行い、学生を内定に導きます。

筆記試験対策

SPI試験、本校が独自に収集した過去の試験データベースから模擬試験を行うほか、全国統一模試を受験します。

面接対策

集団面接や個人面接などで、自信を持って自己PRできるよう、対策を実施。立ち居振る舞いなども合わせて指導します。

Inoformation

海外研修旅行

海外の航空会社について理解を深めるため、また異なる文化との触れ合いを通じて国際感覚を身につけるため、ドバイ・アブダビまたは韓国への研修旅行に参加できます(任意)。

ドバイ・アブダビ研修旅行

アブダビにあるエティハド航空の本社を見学し、世界に一つしかない最上級の「レジデンスクラス」など世界最高峰のサービスを目の当たりにします。またドバイのローカルファミリーのご自宅を訪問し現地の生活文化に触れ合います。

韓国研修旅行

韓国系航空会社のキャビンアテンダントの制服を着用し、本物になりきって研修を受けます。美しい姿勢や歩き方、天候不良による遅れや欠航を想定したさまざまな空港アナウンス、お客様の立場に立った心遣いや接客について学びます。

※情勢により内容が変更になる場合があります。

在校生の声STUDENT VOICE

01

授業中のプレゼンテーションで、梱包用ビニール袋の素材をタピオカの原料であるキャッサバに変えることを提案しました。海洋汚染を防ぐことができ、海洋生物を守ることなどメリットが多くあると考えたからです。航空業界の社会貢献活動は多く、授業を通じて環境に対する考え方など、自分自身の視野の広がりを感じました。

加藤 ゆいさん

都立翔陽高校
(東京)出身

02

スキルコンテストの代表者となり、常に緊張感を持ってあらゆるシチュエーションを想定した練習を繰り返しました。授業中はできるだけ回数をこなし、撮影した動画を見て通学時間に表情や話し方を確認しました。また他の方のサービスから、自分にはなかったさまざまな対応方法を学ぶことができ、自分のこれからのサービスに繋がると感じました。

井上 レイカさん

都立千早高校
(東京)出身

03

就職活動では、どの企業を受ける際も企業に合わせて「自分」を変えようとするのではなく、ありのままの自分で、自分の言葉で話すように意識しました。そうしたことで、軸がブレることなく、どのような質問が来ても自分の素直な想いを面接官の方にお伝えでき、内定に繋がったと思います。授業内はもちろん放課後にも時間を割いて、さまざまなケースを想定した面接対策をして下さった先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。就職活動は未知で不安なこともたくさんありましたが、間違いなく人生で1番自分が成長できた期間になったと実感しています。

山根 茉凜さん

県立橋本高校(神奈川)出身

全日本空輸株式会社 内定

04

ホスピは人前に立ち、言葉で表現する授業が多くあります。初めは声が震えるほど緊張していましたが、早い段階から人前で話すことへの苦手意識が改善できました。就職活動中、人と比べてしまう時もありましたが、今やるべきことを明確にし、自分のペースを大切にしました。楽しいだけでなく辛いこともありましたが、負けない気持ちを持ち続けました。

遠藤 美穂さん

県立相模田名高校(神奈川)出身

ANAウイングス株式会社 内定

05

放課後の面接対策には毎日参加していました。先生とのマンツーマン対策では弱点と強みを引き出してくださり、継続することで自信もつきました。選考を通過する中で、一緒に受験するクラスメイトを敵とは思わず、チームの仲間だと思う大切さを学びました。ライバルではあるけれど、互いに支え合いながら努力した後の達成感はとても強く感じられました。

佐藤 亜祐美さん

県立川崎北高校(神奈川)出身

ジェットスター・ジャパン株式会社 内定

06

夏季休暇中に第一志望であった企業のインターンシップに参加できたことが内定に繋がったと感じています。実際に業務を体験することで、会社を理解することができ、入社したい気持ちが更に高まりました。またホスピの先輩方とお話しする機会もあり、とても良い刺激をいただける機会だったと感じています。ぎゅっと詰まった2年間は大変かと思いますが、夢に向かって頑張ってください!

髙橋 友里さん

私立鹿島学園高校(神奈川)出身

スカイマーク株式会社 内定

実力派業界出身講師陣TEACHER'S VOICE

01

日本航空(株) 国際線・国内線15年間乗務。皇太子殿下のフライトも担当し新人訓練のインストラクターや広報にも従事。キャビンアテンダント実務、ビジネスマナーを担当。

宮崎 智恵先生

02

JALグループの日本トランスオーシャン航空㈱、ANAグループの㈱エアージャパンにて客室乗務員として勤務。国内線、国際線両方に乗務した経験を活かして学生を指導する。

叶城 衣美先生

03

全日本空輸㈱客室乗務員として国際線・国内線に乗務。お客様に寄り添ったサービス、お客様の命を守る保安要員としての心がけを指導。

大森 知美先生

04

入社後、国内線グランドスタッフに配属となり、現在の職階はスーパーバイザー。主に国内線カウンターや搭乗口の現場責任者として勤務。また月の半分はVIP業務を担当していた。2020年より本校へ出向し、航空業界の生の声を伝える授業を展開。

熊谷 有佳先生

よくある質問

Q1.キャビンアテンダントコースは女性だけの募集でしょうか?

いいえ、男性の募集も受け付けております。(2019年度は2名の男性が入学いたします。)

Q2.キャビンアテンダントコースでもサンドイッチ留学を利用することはできますか?

もちろん可能です。昨年度はエアライン科で10名の学生がサンドイッチ留学を利用しました。

OPEN CAMPUS

オープンキャンパス・イベント情報

写真で旅行するホスピ