※高等教育無償化制度 認定校

留学生の方はこちら

クルーズ 2020年3月23日

クルーズ船や豪華客船内で将来働くには?こんなにもある仕事内容!

豪華客船での仕事って華やかで夢がありますよね。動く海上ホテルとも言われるクルーズ船。そこには、多くの従業員がいて、それぞれがいろんな仕事を担当しています。この記事では、クルーズ船の旅がどんな人たちの手によって成り立っているのかご紹介いたします。

クルーズ船の仕事内容

では、実際に豪華客船の中ではどのような仕事が行われているのか、その秘密に迫っていきましょう。 クルーズ船には独特の階級制度があり、乗組員は担当する仕事によって、オフィサー、スタッフ、クルーという3つのランクに分けられます。 オフィサーは、船の運航や運営においての責任者にあたる上級乗組員です。船長、副船長、機関長、航海士、ホテルマネージャーなどがこれにあたります。また代表的なものとしては操舵室で直接運航に関わる仕事を行うデッキ部門やエンジニア部門に所属している人も当てはまります。 また、航路管理だけでなく、災害時の対応もオフィサーの重要な仕事であり、航海が安全に行われるための責任を背負っている役職です。多くの専門的な技術や知識が伴う仕事であるため、なるには国家資格を必要とされます。制服の両肩にはその等級を表す1〜4本の線が付いています。線の多さでさらにランクが分かれ、最高責任者である船長、チーフエンジニアは4本線を付けています。 次に、スタッフです。 クルーズ期間中はお客様を楽しませるためのイベントやパーティなどが毎日のように行われています。そのイベントの企画、運営を行う部門の人たちをスタッフと呼びます。裏方だけではなく、各種イベントの司会や船内ツアーの進行役など、クルーズ内で提供されるエンターテインメントの全てを任せられます。また、クレーム処理などの対応や乗客の避難訓練も担当します。お客様と接する機会が最も多いのがこのスタッフ部門ですので、英語力、コミュニケーション力が非常に求められる仕事です。 そして、このオフィサー、スタッフ以外の乗組員を総称してクルーと呼びます。 クルーズ期間中を満足に過ごすためにも、我々が生活するのに必要なものはほとんど船内に揃っているといっても過言ではありません。様々なお店やサービスがその中には存在していて、そこで多くの人たちが働いています。ここで働く人たちはみんなクルーになります。 まず、船内におけるホテル部分を担当する人がいます。フロントの仕事を行うパーサーがいたりハウスキーピングがいたりと実際のホテルと同じように業務が行われます。 レストランでは、もちろん料理人やウエイターが仕事をしていて、バーにはもちろんバーテンダーがいます。そして医者やナース、美容師やネイリストがいれば、船内のさまざまなショップを運営している従業員もいます。 様々な場所やイベントで乗客を撮影する専属のフォトグラファーや、イベントで活躍するシンガーやダンサーがいるのもクルーズ船の大きな特徴です。 その他、クルーズ商品の企画・販売を行う地上職もあります。旅行会社と一緒に販売方法を考えたり、クルーズ説明会を実施し、クルーズの魅力をお客様に伝えることも地上職の役割です。

将来就職するために欠かせない資格はあるの?

クルーズ船で働くために必要な資格は、どの部門に付くかによって変わってきます。 まず、船の操縦、運行に携わるオフィサー部門では、航海士、機関士の養成学校や専門学校を卒業し運航に関する技術や知識を身に付けたうえでないと働くことはできません。具体的に必要なのは、三級海技士以上や一級小型船舶の免許です。また、また英語力も必要でありTOEICのスコアなどが求められます。 乗客と接する機会の多いスタッフとして働く場合は、高い英語力とヒューマンスキルが大切です。外国人への接客も問題なくこなせるようなネイティブレベルの英語力です。 そして、クルーとして働く場合は、特別な資格は必要ないことが多く、未経験でも働けるチャンスが多い部門となっています。パーサーやハウスキーピングをはじめとした、ホテル部門や、レストランクルーなども特に資格は必要とされていません。 しかし、オフィサーやスタッフと同様にクルーにも高い英語力は求められます。もし外国船で働く場合には、なおさら英語スキルが高くないといけません。 また、ホテルクルーはホテルに関する知識や高度な接客マナーを持っていないといけないため、ホテルの専門学校などで学び、専門知識を身に付けておくと就職の際にはとても有利になるでしょう。

クルーズ船で働くには専門学校で専門性の高い知識や実技を学べ!

クルーズ船のクルーとして働くための専門学校というのはなかなかありません。そのため、ホテル業界の専門学校や外語学校でサービス業の知識や英語力を磨いて、それをクルーズ船で生かすというのがよいでしょう。 クルーズ船とホテル業界の仕事は似ている部分がとても多いので、ホテル系専門学校の知識はとても役にたつはずです。 ホスピタリティツーリズム専門学校では、2020年4月よりクルーズ船で働くことに特化した特別コースであるクルーズコースを新設いたしました。観光科、ホテル科、総合英語科の3学科からクルーズコースの授業を選択することができます。インターンシップや実際にゲストとしてクルーズ船に乗る課外授業も行っています。 将来、華やかなクルーズ船で働きたいというあなたの夢を全力でサポートいたします。

OPEN CAMPUS

オープンキャンパス・イベント情報

🎎 2020年3月イベント日程 🌸

平日AO入試特別相談会開催中!

予約受付中

写真で旅行するホスピ

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真